ほとけちゃまのブログ

2011年夏に脳出血で倒れた若狭小浜のグラフィックデザイナーのブログです。

頭にくること

うちの兄貴は、たまに、沸騰したヤカン化することがあります。
今日も、僕の定期検診で公立小浜病院に行った時。
役所からの書類を提出しようとした時に、事件は起こりました。
書類には、僕の身長体重を、記入するようにありましたが、僕のような身障者は、簡単には計る
ことは出来ません。ので、無理があると言うと、なんと!
言うに事欠いて、『この書類は、市役所の仕事です。ここは手伝っているだけなので』。
まるで、迷惑だと言わんばかりだった様です。公立なのだから、市役所の一つの部署のはずなの
に、この対応は、おかしいと、僕も思いました。
普通の商売上なら、まだ分かりますが、相手は病人。
おもてなしの心の欠片もありません。
小浜病院の客対応に疑問を感じます。僕が見る限り、事務の上司らしき人の対応は、何起こって
んねん、謝りゃいいんやろ的な態度でした。
もう少し何とかならないものでしょうか?
うちの兄貴の様に言える人はいいですが、気の小さいものは、嫌な思いをしたままでしょう。
何とかしないとあかんですよ!税金で働く所は!
(僕は、側にいただけなので、話がすへて分かっていないので、悪しからず。)